20170603アリオ深谷イベント

歯科衛生科
06 /05 2017
6月3日(土)、深谷市のアリオで歯科衛生科が
「むし歯・歯周病予防イベント」に参加しました。
DSC00011.jpg
DSC00002.jpg
DSC00021.jpg
DSC00005.jpg
DSC00123.jpg
DSC00078.jpg
DSC00066.jpg
DSC00071.jpg
DSC00055.jpg
DSC00100.jpg
DSC00103.jpg
DSC00107.jpg
このイベントは深谷市との共同企画で、歯科衛生科の授業の一つです。ちゃんと単位ももらえます。
内容は、むし歯・歯周病予防について楽しく学べる劇・紙芝居、
講話「歯の一生~乳歯から永久歯~」、かむ力ガムテスト
歯の模型作り、歯科相談(ブラッシング指導)、入れ歯相談など。
文化祭みたいなかんじで、とっても充実したイベントでした。


20170424歯科衛生士マンガ紹介

歯科衛生科
04 /24 2017
ベネッセ・マナビジョンで「きみが活躍したい場所」のコーナーで
歯科衛生士のショートストーリー(漫画)を掲載しています。
ぜひご覧になってください。
http://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/pr/shikaeisei/
manga01.jpg

歯科衛生科☆卒業生紹介

歯科衛生科
02 /08 2017
こんにちは。
葵メディカルアカデミー広報ですo(^∇^)o

本日は2回目の更新ですφ(・ω・。*)...

今回と次回の2回に分けて、本校卒業生の現在の様子をご紹介したいと思います。


今回は、歯科衛生科6期生である小林さんをご紹介します(*´∀`人 ♪

DSC09057.jpg


小林さんは秩父市にある鶴見歯科クリニックで歯科衛生士として勤務しています。

DSC09125.jpg


秩父駅から徒歩5分のところにありアクセスも抜群です。

DSC09106.jpg DSC09104.jpg

DSC09109.jpg DSC09120.jpg

2016年の10月に開院したばかりのとってもきれいなクリニックです。

DSC09121.jpg

診療室はすべて個室になっていました。すごい!!

小林さんはこんな素敵な歯科クリニックで働いてるんですね!


お昼休みのお時間をいただいて、小林さんにインタビューをさせていただきました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

DSC09080.jpg



Q1、いま歯科衛生士としてどのような業務をやっているのですか?
 先生の業務をサポートする診療補助はもちろん、こちらのクリニックでは治療だけでなくとくに「予防」に力を入れています。なので患者様一人ひとりの状態を把握し、予防策を考えセルフケアのスキルアップのお手伝いをするのも大事な仕事の一つです。また、院内の職員向けの勉強会もあり、毎週お互いに発表し知識と技術を向上するために日々頑張ってます。
 


Q2、なぜ歯科衛生士になろうと思ったのですか? 
 最初は看護師になりたいなと考えていました。ですが、毎日のように命と向き合わなければならない看護師という仕事を自分が勤めあげる事ができるかと考えたとき悩んでしまいました。そこで他の医療系の仕事を調べてみたときに、歯科衛生士の仕事が自分に一番合っていると感じ、歯科衛生士になろうと思いました。



Q3、今の仕事で大変なこと、楽しいことは?
 歯科治療経験の少ない若い世代の方々に「予防」の大切さを伝え、実行していただく事がとても大変です。今の健康な状態のままを保ち続けて欲しいので、そういった方々への指導をしていくことも今後の課題の一つです。また、自分が行った指導で患者様の意識が変わったときの喜びはとても大きく、それはやりがいにもなっています。


Q4、休日はどのように過ごしていますか?また、オンとオフのバランスはとれていますか?
 休日は、ラーメン屋めぐりをしたり友達と旅行に行ったりして過ごしています。何も予定が無い日は、家でゲームをしていることなんかもあります(笑)こんな感じで仕事とプライベートでしっかりバランスがとれていると思います。



Q5、今後の目標を教えて下さい。
 こちらのクリニックが開業するまで、都内の歯科医院で半年間の研修をさせていただいたのですが、そこでお世話になった先輩の歯科衛生士さんのようになるのが目標です。その先輩は、一人でたくさんの業務をこなしつつ、周囲のスタッフのことまできちんと見ていてとても頼りになる先輩でした。患者様からも頼りにされていてとてもあこがれの存在です。
 またその研修期間中に、1週間のスウェーデンでの海外研修にも参加させていただきました。現地の歯科衛生士さんは一人で麻酔の注射なども行っていて驚くことばかりでした。歯科衛生士してのプロ意識も強く、私自身もしっかりプロ意識を持ってこれからも取り組んでいきたいと思っています。


DSC09051.jpg
院長の鶴見先生にも撮影にご協力いただきました。お忙しい所、本当にありがとうございました。




明日は理学療法科の卒業生のご紹介をします!

2017.01.10歯科衛生士を志す、男子学生も大歓迎。

歯科衛生科
01 /10 2017
歯科衛生士は女性の職業というイメージが強いですが、男性の歯科衛生士も歯科医療の分野で強く求められています。
いまや歯科衛生士は男女ともに、多くの歯科医療の現場から求められる人材なのです。
葵学園ではそうした時代の流れに応えるため男子学生が学習できる環境を設けています。

身体が不自由となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、
住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が課題となっています。
また、今後認知症高齢者の増加が見込まれることから、認知症高齢者の地域での生活を支えるためにも、
地域包括ケアシステムの構築が重要です。

そのような状況のなか、歯科衛生士の役割も今後さらに大きくなっていきます。
病院が母体でもあり、時代の変化に対応している葵メディカルアカデミーのカリキュラムで、地域包括、終日期口腔ケアなどの範囲が重要視される今後の歯科衛生士国家資格を取得し、地域の医療・福祉を支えるお仕事はいかがですか?
IMG_0613.jpg

学校の詳しい情報は、こちら(http://www.aoi.ac.jp/medical/dental/)
〇20万円入学プランや、教育訓練給付金制度(高校既卒者対象)など、学費サポート制度有。
歯科衛生科 | 葵メディカルアカデミー(埼玉県深谷市西島町3-14-4 :048-573-9321 メール:info@aoi.ac.jp))

PHILIPS(フィリップス)さんの特別授業

歯科衛生科
11 /21 2016
こんにちは。
葵メディカルアカデミー広報ですo(^∇^)o

11月18日(金)、本校歯科衛生科1年生を対象に、PHILIPS(フィリップス)の方による特別授業が開催されましたヾ(・∀・)ノ

PHILIPS(フィリップス)の電動歯ブラシ、エアーフロスの紹介とその使い方について、講師の歯科衛生士の方から分かりやすく説明していただきました(*・`ω´・)ゞ

DSC08445.jpg


DSC08442.jpg

今回は2種類の電動歯ブラシを使用させていただきましたが、患者様の口腔内状況やニーズによって様々な種類があるそうです。


DSC08464.jpg


DSC08477.jpg


学生の皆さんからは

「振動で口の中がくすぐったい~Σ(゚Θ゚)」

「歯がツルツル~~~(o‘∀‘o)*:◦♪」

など色んな声が聞こえてきました!!

私も、安い電動歯ブラシなら使ったことありますがこのような本格的なのは未体験なのでとても勉強になりました(゚д゚)



続いて、エアーフロスを使用しました!
こちらは、高速3連続のジェット噴射機能で歯と歯の間の歯垢を除去してくれる商品だそうです。

このジェット噴射で歯間の汚れが99.9%除去できるんだそうです。

すごいですね!!

エアーフロスはなかなか使用する機会がないので、学生のみなさんもとても興味深々でした!


DSC08483.jpg

DSC08488.jpg

エアーの勢いが結構強いので、学生の皆さんも最初は驚いてました(゚△゚;ノ)ノ

慣れてくるととてもスッキリして気持ちいいようです((⊂(^ω^)⊃))


DSC08504.jpg


企業の方が開催してくださる特別授業は、普段の授業とはまた違った事が学べるのでとても勉強になりました(^∇^)

PHILIPS(フィリップス)の講師のみなさんありがとうございました!!



aoimedical

学校法人 葵学園
葵メディカルアカデミー
埼玉県深谷市
歯科衛生科・理学療法科3年制