121120Automated External Defibrillator

未分類
11 /20 2012
今日の話題はAED(自動体外式除細動器)について。

AED-2100.jpg

タイトルにあるように正式にはutomated xternal efibrillatorと表記します。
メーカーによって若干見た目は異なりますが
みなさんも学校や職場、外出先などでご覧になったことありますよね。

IMG_1794.jpg

こんな風に設置されていたり、

1201.jpg

自動販売機とドッキングになっていたりいろいろ。

ご存知かと思いますが、念のためAEDの機能について簡単にご紹介します。

AEDとは・・・
 国内で非常に多い心臓突然死、その中で特に多いのが
 心室細動(心臓の痙攣)によるもので、
 発生した場合は早期の除細動(痙攣を止めること)が救命の鍵となります。
 AEDとは電源を入れ、音声指示に従うことにより、
 コンピューターによって自動的に心電図を解析し、
 除細動の要否を音声で知らせ、
 必要な場合には電気ショックにより除細動を行うことができる機器です。

                   (日本赤十字社HPより)

厚生労働省の研究機関によると、平成23年12月現在、
わが国には38万3,247台のAEDが設置されているということです。
その内訳は医療機関が75,076台、消防機関が11,076台、
その他を公共施設など一般市民が使用できるAEDとすると、
約29万7千台になります。

AEDは初めての人でも簡単に使えるように設計されています。
機種によって仕様の違いはありますが
ボタンを押す、あるいはフタを開けるなどすると電源が入り、
音声ガイダンスに沿って使用するだけです。

・・・
言うのは簡単なんですけどね。
いざっていう時が肝心なわけで。
何気なく過ごしているとき、急に目の前に倒れている人が現れたとして。
的確な行動、救命措置が取れるかどうか。
・・・
心室細動を起こした場合、1分経過するごとに約10%、
助かる確率が減っていくといわれています。
これだけ身近に普及しているAED。
もしもの時のために、各市町村の消防本部等で実施する
救命講習会などで使用方法を習得しておけるといいですね。


121106かみさとふれあいまつりvol.2

学外活動
11 /06 2012
おまつりが終わり、片づけをひと通り済ませたところで、
ありがたいことに歯科医師会から感謝状をいただきました

121106 05

「今日はみなさんお疲れ様でした!」

121106 06

最後の締めをしたところで終了~。
そして学園のバスの前でお疲れ様の記念撮影

121106 01

みなさんニッコリ、いい笑顔です

日ごろ学内で学んだことをこのような場面で実践できることは、
大変貴重な体験だったと思います。
今日のこの機会を設定していただいた、
本庄市児玉郡歯科医師会の会長先生をはじめ
歯科医師の皆さまに感謝いたします。
本当にありがとうございました。
先生方の足手まといになったのではと、
心配していた学生達も無事に終わって爽やかな疲労感でいっぱいでした。
みんなお疲れサマ~!


オマケ

121106 18

上里町マスコットキャラクター「こむぎっち」は子供たちに大人気でした
「ゆるきゃらグランプリ2012」開催中~
投票は11/16(金)17:00まで
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村

121106かみさとふれあいまつりvol.1

学外活動
11 /06 2012
11月4日(日)上里町「かみさとふれあいまつり」に
歯科衛生科2年生が参加しました。

上里町主催のこのまつりに、本庄市児玉郡歯科医師会が
健康コーナーに出展、そのお手伝いで昨年に続いて参加しました。

121106 19

まずは今日のスタッフ全員で記念撮影

121106 17

会長先生の挨拶で始まりました。

121106 16

当日は、朝から快晴に恵まれ日中は上着がいらないほどの陽気
学生たちはテント内各コーナーで来場者の受け入れ準備をしています。

121106 15

「忘れてることはないかなぁ
周りをひと通り確認して・・・

121106 20

各コーナーの先生からレクチャーを受けたら準備完了~
絶好の行楽日和にもかかわらず、10時の開場とともに来場者が大勢

121106 11

本庄市児玉郡歯科医師会のテント前もあっという間に人人人~。
いきなりこんな感じで大忙しデス。

本庄市児玉郡歯科医師会では「健康は、いい歯から」のテーマで開催。
では、テントの中の様子を覗いてみましょ~

121106 10

会長先生の歯科相談コーナーにはご年配の方々が詰めかけています。
先生の隣りで本校の学生がにこやかに対応

続いては~

121106 03

121106 07

こちらは歯の模型や手鏡を使いながら
歯磨きの指導をしているところですね
「歯ブラシは持ち方が大切なんですよ~」
「磨きにくいところはこんな風に歯ブラシをあてるといいですヨ」
などなど、歯磨きのポイントを説明しています。

121106 02

121106 08

こっちでは測定器を使って歯垢についた細菌のチェックをしたり、
だ液から虫歯や歯周病になりやすいかどうかなどの
テストをやっていますネ。

121106 14

そのほか、フッ化物洗口や顕微鏡を使った
歯周ポケットの細菌チェックなどなど、
各ブースで本校学生は先生の指導のもと来場者に対応しました。

121106 09

「結果はこちらですよ~」
今後のケアのために、今日の測定結果をお渡しします。

121106 12

121106 04

最初の緊張も次第に慣れて、ブースを訪れる小さな子供連れの家族や
お年寄りの方々と和やかにふれあいを楽しんでいたようです。

午前10時の開催前からお客様が絶えず、
午後2時前には600人分の記念品が終わってしまうほどの大盛況でした


aoimedical

学校法人 葵学園
葵メディカルアカデミー
埼玉県深谷市
歯科衛生科・理学療法科3年制