20141125研修会を開催しました

学外活動
12 /02 2014
埼玉県学校保健会北部高等学校支部からの依頼で、
本校において「学校保健会北部高等学校支部生徒保健委員研修会」が行われました。
研修名が長いので、本文に記載させていただきました
毎年、各高校の保健委員の生徒さんを対象とした研修会を行っているそうで、
今年は、歯と健康を学ぶ研修会を開催することになりました。
埼玉県北部の高校12校の生徒保健委員1年生から3年生32名と引率教員17名が来校。
講演と実習で約2時間の研修を行いました。
まず、深谷第一高校3年生の司会進行で研修会スタート~

1121 01

まずは、埼玉県学校保健会北部高等学校支部副会長で、
深谷はばたき特別支援学校長の平川先生から
研修の目的などを含めた開催のご挨拶です。

1121 02

研修会の目的をしっかり確認したところで講演へ。
講師は本校歯科衛生科の歯科医師&専任教員が務めました。
テーマは
  「健康で生き生きと人生を送るために
            ~まずはお口のエチケットから~」

専門用語も高校生にわかりやすく説明、
特に、お口の健康は身体の健康に深くかかわっていることを強調した内容でした

1121 03

聴講のあとは、体験実習です。
この4人歯科衛生科2年生の誘導で、
2班に分かれた生徒さん達は各実習室に移動しました。

1121 04

1121 05

実習内容は、口腔内細菌検査糸ようじ体験歯垢染出し後のブラッシング指導でした。

1121 06

1121 07

1121 08

生徒さん達は、歯垢染出し後のブラッシング指導は、幼稚園や小学校のころ受けた記憶があるようです。

1121 09

講演を聴いた後なので、みなさん真剣に指導を受けていました

1121 10

口腔内細菌検査は初めての生徒さんも多く、検査の値に一喜一憂していました。

1121 11

こちらは、糸ようじ体験です。
普段から利用している人は少ないでしょうか
歯間ブラシより効果が大きいそうですよ

1121 12

最後に本校学生からのお手紙(歯の成績表?)をお渡しして終了でした

1121 13

高校生の皆様と引率の先生方お疲れ様でした。
今回の研修はどうでしたか。
お口の健康の重要性についてしっかり学んでいただけたでしょうか。
各高校に戻りましたら、保健委員として率先して歯みがきなどを行い
「歯と健康」について普及していただければよいと思っています

aoimedical

学校法人 葵学園
葵メディカルアカデミー
埼玉県深谷市
歯科衛生科・理学療法科3年制