20150910理学療法科卒業生紹介

理学療法科
09 /10 2015
最近はずっと天気の悪い日が続きますが・・、
葵メディカルアカデミーでは今週末の9月12日(土)オープンキャンパスを開催します。
この時期は参加者も少なく、ゆったり学校を見学できますので、お気軽にご参加ください。

今回は、理学療法士として活躍している葵学園の卒業生を紹介します。

●医療法人KOSSMOS会 剣持整形外科
リハビリテーション科  菊地さん
【スポーツトレーナー】大学サッカー 社会人フットサル
image.jpg
・仕事で心掛けていることは?
トレーナー業務では、即座に状況判断ができる様に日頃からトレーニングしています。
やはり、勉強はこの仕事を続ける為には重要だと思います。実際に現場で怪我人が出た際に、対応が遅くならない様に知識欲を高める様にしています。また、シミュレーション作業をする事も大切な事なので定期的に実施してます。
勉強以外では、自分自身の身体作りをしています。なぜなら、選手に行わせるメニューをトレーナーが出来ないと伝えたい事が伝わらない原因のひとつと考えているので、日々トレーニングに励んでいます。

・この仕事の魅力は?
トレーナーの魅力は、選手の目標の為に予防から復帰までサポートをする事が出来て、その為に色々と学ぶ事で、自分自身も成長出来る事が1番だと思います。
現場では、選手を復帰させる事だけでは無く、様々な注文が来ます。それに対応する為には、色々な情報を得る必要があります。
情報を得る事は勉強が全てではないと思います。実際に普段の生活や遊びの中からアイディアが生まれトレーニングとして実施している物もあります。
それなので、普段から『よく学び、よく遊ぶ』事がトレーナー業務に通じている点も魅力の一つかもしれません。

・受験生へのメッセージ
将来の自分を想像してみて下さい。その思い描いた青写真を忘れないように一歩一歩で良いと思いますので進んで行きましょう。
私も恩師からの『夢は見るものでは無く、叶えるもの』と言う言葉を糧に目標に向かって、好きだからこそ勉強も頑張れています。



●埼玉医科大学解剖学教室 深澤さん
セミナー
・生物学的興味が高じた私は国立大学の大学院医歯学総合研究科に進学しました。私が専攻したのは解剖学です。私が属している研究グループの研究ベースは、末梢神経の走行形態を分析し、発生学的視点から理論構築するというものです。当時、進学することに不安だった私を決心させたのは、やはり本校の先生方の微に入り細を穿つ教育があったからだと思います。
研究は、時には一筋縄ではいきません。ですが、自分に合った研究テーマがあれば、楽しいものになると思います。幸い研究結果に一段落した(もちろん通過点でしかありませんが)私は、医科大学の解剖学研究室に、職を頂くことができました。大学における研究教員職の立場とは、人生の先輩方に怒られることを覚悟で私の意見を伝えさせて頂けるのなら、自分の研究を発展させ、教育においては学生の修学のアドバイスをすることを生業とするものだと考えます。学生と一緒に日々悩みながら、まだまだ修行だと思っている毎日です。

・結語 
私の経歴はちょっと変わったものかもしれません。しかし、私の人生の選択を決めてきたのは、良き人との出会いでした。みなさんも、人生における良い出会いを見つけて下さい。そのために本校は、間違いなくみなさんの力となってくれる学校だと確信しています。


コメント

非公開コメント

aoimedical

学校法人 葵学園
葵メディカルアカデミー
埼玉県深谷市
歯科衛生科・理学療法科3年制